--> 「はぎもりレター」 発行2015/03/14 - 注文住宅の萩森建設/東三河でベストな家づくりを!
案内役
サイト内検索
家づくり・業者選びの知識
リアルに体験してみよう!
萩森建設の家づくり
NCN
社長 萩森

地元に根付いて40年。 皆さんは家を「買って」いませんか? 家は「創る」ものだと考えています。 木の事はどうぞおまかせ下さい。

HOME > NEWS > 「はぎもりレター」 発行2015/03/14

「はぎもりレター」 発行2015/03/14

※ご登録いただいている方、メールアドレスを交換させていただいている方に送らせていただいております。

こんにちは。萩森建設の荻野です。萩森建設の活動をダイジェストでお知らせする「はぎもりレター」です。ほぼ週刊を目指していきます。よろしく願いします。

 

<お知らせ>

|3月21日(土)15時より

|萩森建設くらしの勉強会「結露の仕組みと対策」

|会場:萩森建設 事務所内

を行います。

特に、冬に悩まされる結露の問題ですが、この冬の体験を忘れないうちに、来年に向けた対策のご参考になればと思います。また、新築の勉強をされた方なんかは、防湿に対しては「湿気対策のビニールはなんだか息苦しそう。」なんていう心配をしている方もいらっしゃるかもしれませんし、調湿する材料には「本当にそんなにうまくいくの?」なんていう疑問を持っているかもしれません。どちらも正解であり、不正解でもあります。心配や疑問が晴れますよう、なるべく平易にご説明したいと思いますので、ご都合のつく方は、是非お気軽にご参加ください。

 

<今週のダイジェスト by Facebook>

※FBではリアルタイムで掲載させていただいています。弊社FBページをフォローしていただいている方は既出となります。

  • 手前にある丸い金属板はいったいなんでしょう? 正解は、 薪ストーブで調理ができるように、天板の一部に取り付けられた円盤状のコンロ部分でした。 視点を変えると、とても美しいテクスチャが現れますね。 ^_−☆ http://t.co/mImdiAMuiL

 

  • 3月21日(土)に、弊社事務所内でミニセミナーを開催します。 これからの家づくりで結露が心配な方にも、今住んでいる家で結露に悩まされている方にも、お役に立てる内容かと思います。...http://t.co/CemFxP6Ep1

 

  • 尾張旭市の建築設計事務所「アトリエ後藤」さんとの『設計士とつくる家』が、新城市ではじまります。 楽しみです。http://t.co/kdJaQJFVUC

 

  • 建物に合わせたデザインで、愛犬のお家もオーダーいただくことがあります。 いつでも真剣ですね。 ^_^http://t.co/1jk3DRkmRs

 

  • 一昔前なら、いわゆる「トタン仕上げ」と表現された、小波鋼板仕上げです。 しかし、基材はガルバニウム鋼板となりサビに強く、塗装も耐久性の高いものに変わり、外壁材としての性能は文句のないものになりました。... http://t.co/2DP5WaZlwG

 

<編集後記>

今日は、上棟がありました。
本当によい天気で、作業も順調に進み、捗った上棟でした。
この日ばかりは、ほかの現場の大工さんにも集合してもらって(つまり、ほかの現場は開けてしまい、ご迷惑をかけてしまうのですが。)和気藹々と、しかしそれぞれにプロなので、特別な指揮系統などなくてもいきなりやるべきことをそれぞれが真剣にやっていきます。
大工さんは、もちろんこんなものを作るという目的に関しては指示を受けるわけですが、具体的な作業指示はなく、誰に言われるわけでもなく、みんなあたりまえに自分のやることをはじめるわけです。
これって、考えてみれば、プチすごいことのようにも思えますね。

また、上棟は、普段それぞれが別々の現場の棟梁をやっている大工さんたちの、コミュニケーションの場でもあります。
笑いの絶えない中にも、道具の善し悪しや、現場の納め方の情報交換など、真剣な仕事の話もまぜこぜになって、こんな瞬間も職人さんの切磋琢磨になってるんだなぁ、と感じたりします。
(^_^)

このページのTOPへ