カネコっちの最近のブログ記事

一年ぶり...です

カネコっち
どうも、お久しぶりです。ほぼ一年ぶりのスタッフブログです。
っていうか、Facebookで弊社の活動や様子をうかがい知ることが出来るようになった上、スタッフも皆それぞれ忙しい日々を送っているので余裕がない状態なのです。
そんな中で、まあ比較的時間の自由のきく私が思いついた時にこうしてブログを書くわけでして--。

オフィスの中に金魚とミドリガメのペットがいるのですが、顔を近づけると寄ってくるし、ミドリガメは手から餌を食べたりします。そうなるとなかなか可愛く思えてきて、ついつい仕事そっちのけでかまっちゃたりして。
実はミドリガメは初代三匹いたのですが、二匹が不慮の事故?でお亡くなりになり、残る一匹と、あとからやってきた(作業場を這っていた)子供のミドリガメ一匹の二匹が、今は仲良く水槽で暮らしています。
ある日、その二匹がごらんのように日向ぼっこをしていたので、シャッターチャンスとばかりに1枚パチリ!
kamenokourabosi2.gif
カメラ目線がなかなか憎いよね?(^-^;

このまま大きくならないで欲しいと思うのはワガママかしら?

金魚も飼い始めて5年になりますが、まだまだ元気に泳ぎ回っております。一匹になってしまったのはかわいそうですが、今は一匹で優雅にのんびりと過ごしているようなので(あくまでも私の主観ですが)このままにしておこうと思います。

生き物がいるって、ほんと心が癒されますよね。(世話はかかるけど...)

残暑お見舞い申し上げます。

info

お久しぶりです。

最後の記事から約10カ月ぶりでしょうか。現在は、殆んどfacebookにて近況報告を兼ねた記事を載せております。

 

今年も8月29日(土)に「お勉強ちゃぶ台づくり」を開催しますが、おかげさまで毎年多くの方にご参加いただいており、今年も3部に分けて行う予定です。(毎日忙しく飛び回っている担当スタッフは、今年はお盆休みに材料を準備するんだとか。ご苦労さまですm(__)m。)

とにかく、まだまだ暑い中なので、当日は熱中症に気をつけねばなりませんね。

皆様も、どうぞお身体ご自愛ください。

筋肉痛...(^_^;)

info

どこへ行くにも自動車という生活で、この間久しぶりに自転車で豊橋まつりへ出かけました。といっても、我が家からは遠いので、駅から歩いて20分程の親類の家へ車を置いてそこから自転車を借りて行きました。

今と違って、若い頃は自転車があればどこへでも行ったという位の生活で、自分ではそこそこ自信があったはずなのに、久しぶりにペダルを踏んだ時に「おや?」という感じがありました。「ペダルが重い...。」

そう思いつつ、こぐ事10分で街中に到着しパレカを見学、そのまま豊橋公園へ向かい自転車を置いて園内をあちこち巡り、楽しんだ後帰路につきました。

ところがその日は何事もなかった足が、翌日太ももに痛みを感じ「なんで?」と疑問に思いましたが、ハタッと気付きました。「もしかして、2時間自転車で走りまわっただけで両ももが筋肉痛?」

...自分の運動不足を痛感した出来事でした。(いやはや...^_^;)

謎の生物?

info

連日暑い日が続きます。そろそろ梅雨入りの時期ですね。真夏に向けて、この暑さにも慣れなければ...!(;一_一)

ところで、5月も終わりのある日。会社の階段の手すりに、見慣れない虫を見つけました。

  ↓

hennamusi20140528.jpg

蜂のようなハエのような形で、両脇にヒラヒラが付いていて、見た限りでは触角はなく、足はあるのかないのかよくわからず...。これって生き物?という感じのもの(?)でした。

発見した時にはすでに動かなかったんで、ハッキリとした形は定かでありません。もしかしたら、実際は触角もあったのかもしれないし、足もあったかもしれません。

ただ、ネットで色々調べてみましたがこれといった該当種がありませんでした。

いったい何なんでしょう?

どなたか分かる方、いらっしゃいませんか??

今年もお世話になりました。

info

今年、建築業界は消費税増税の影響でいつにも増して忙しい年になりました。忙しいのはいいことですが、増税後の反動を考えると(どの業界もそうだとは思いますが)、安心してばかりはいられませんね。

またこの一年は異常気象の年だったらしく、色々なところで災害に見舞われました。特に9月に豊橋に上陸、本州を縦断した台風18号は、大洪水や建物の被害もかなりあり、この辺りでも所々が半日以上停電に見舞われ、多大な影響がありました。さらにその後にやってきた台風26号は、伊豆大島に豪雨災害をもたらし、多くの方が被害に合われました。

そんな中で、一番日本中を明るくしたのは、やっぱり「2020年・東京オリンピック」でしょう。来年2月には冬季オリンピックがロシアのソチで開催されます。フィギュアはじめ、ジャンプなど日本選手の活躍を是非期待しましょう。

それからもうひとつの「富士山の世界遺産登録」も明るい話題でしたね。長年候補に挙がりながらなかなか登録されませんでしたが、ここにきてようやくその苦労も報われたのでは。ここまでには色々なところで、色々な方たちの努力があったはず。ご苦労さまでした。

 

 悪いことも良いことも混在する今の日本ですが、これからも皆様に少しでもお得な話題や企画をご提供できるよう、私達スタッフは来年も頑張ってまいります。

どうぞよろしくお願い致します。

 

益々寒さも増してまいりますが、皆様どうぞご自愛下さい。そして、良い年をお迎え下さい。

 

スタッフ一同

社内検査と誕生祝い?

info

暑中お見舞い申し上げます。

早々と梅雨が明けたとたん、いきなりの猛暑。これから徐々に夏本番に向かうものと思っていたのに、この暑さは何なんでしょうか??...これでは体調を崩す人が続出するわけですね。皆さま、どうぞお気をつけ下さい。

そんな中、先日完成間近の豊川の現場の社内検査を行いました。当日はいろんな業者の方たちが、最後の追い込みとばかり一生懸命頑張っておりましたが、なにせ高温注意報がでている昨今、暑さとの戦いでもう大変。とはいえ、そこはオフィスで作業する私達と違って、毎日外で仕事をしている方たちですから、少々の暑さにはびくともしないでしょうが...(^_^;)。でも、油断は禁物です。

syanaikensaA2013.07.09.jpg syanaikensaC2013.07.09.jpg

 そうこうしているうちに、ひと通り現場の中をみんなで確認し滞りなく検査も終了。

そのあとはちょうどお昼の時間とあって、ついこの間誕生日を迎えた加藤君のささやかな誕生祝いを兼ねた食事会をしました。まあ、ついでに延び延びになってたお局(?)ふたりの誕生日も一緒にですけどね。

場所は豊川稲荷のすぐ近くにある鳥料理のお店「鳥しゅう」さん。小じんまりとした居酒屋風な感じのお店でメニューもそんな感じでしたが、私達が食べたのは定食の梅コース。三種類の鳥料理とちょっとした刺身、奴っこ、ポテトサラダ、漬物、味噌汁にデザートの果物がついて1,300円でした。おしゃれという雰囲気ではありませんが、家庭的な味で美味しかったです。お酒を飲みに夜に訪れるといいかもしれません。

syanaikensaB2013.07.09.jpgこの日は暑さにやられたせいで口数が少なかった加藤君。

それにしても、何故かしらスタッフの半分は、誕生日が夏に集中しているんですよね?(^^♪

みんな熱い人間ばかりっ!...てか??

オフィスに咲く花

info

我社のオフィスの窓際に、鉢植えのランとハイビスカスの花が置いてあります。

ランは去年と一昨年にいただいたもの、ハイビスカスは去年大輪の花をさかせていたもの。

その二つが、今年も春先につぼみをつけ、今きれいに花を咲かせています。

ラン1.jpg  ラン2.jpg

ハイビスカス.jpg 

 

水やりをしているだけで特別なことはしていないのですが、毎年花を咲かせて私達の心を癒してくれてるなんて、ほんと有難いことです。

卒展と、おきまりの...(^^♪

info

今回、スタッフの一人である我社のマスコットひとみちゃんの通う某芸術大学の卒業作品展に行ってきました。もちろん、目的は彼女の作品を見に行くことですが、各ブースに展示されたものは、商業的に考えられたもや自由な発想で作られたものなどさまざまで、なかなか面白かったです。

で、ひとみちゃんの作品は、豊橋の駅前開発にちなみ、独自で考えた水上ビル近辺の再開発計画案の模型。憩いや癒しが伝わってくる、シンプルだけど落ち着いた雰囲気で、市電通りから一歩南に入ると、車ではなく、ゆったりと街中を駅まで歩いていけそうで、「これが実現したらいいだろうなぁ...」という、そんなステキな作品でした。...ひとみちゃん、お疲れ様でした。

 sotuten1.jpg

さて、その後はお決まりのおやつ探訪。近くの酒蔵に併設された販売店にちょっとした喫茶室(甘味処)があり、そこでお酒の試飲やぜんざいを食べてきました。ホントはあんみつが食べたかったのですが、売り切れていて残念。

 tenjin3.jpg  tenjin2.jpg

 甘酒は自由に飲むことができましたが、スーパーで売っている甘酒とは違い、お酒の飲めない私は口をちょっとつけただけで酒の香りが鼻をつき、うーん...これ以上は酔ってしまいそうで飲めませんでした。(もちろん、酒気帯び運転は厳禁なので運転手は飲まずにガマンです!)

帰りはお土産に美味しい団子を買い求め、その日はお昼も美味しいそば屋で昼食とり、久々に心もお腹も満足の一日でした。

熱い戦い―ロンドンオリンピック―

カネコっち
連日繰り広げられるロンドンオリンピック。ただでさえ夏の太陽が照りつける暑さの中、さらに熱くなるような戦いが世間を賑わしていますよね。ロンドンとの 時差が8時間ある為、だいたいの競技は夕方から夜にかけてリアルタイムで見ることが出来ますが、熱い期待のかかるサッカーは、夜中に中継されるとあって、 かなりの人達が寝不足気味になったのでは。
また今回のオリンピックで、日本のお家芸である柔道が、これまでにもない大不振で、金メダルが1個しか取れなかったという悲惨な結果に終わりました。何だかスッキリしない試合ばかりという印象はぬぐえません。審判もしかり。
そのかわり、競泳陣のメダルラッシュや、バドミントン・卓球などの史上初めてのメダルなど、明るい話題もあったので、まあ良しとしましょうか。(メダルの数は、前回の北京オリンピックを越えているそうです)

熱い戦いはすでに前半が終わり、残る後半に、また期待を寄せる競技が控えています。みんなで引き続き応援しましょうー!!

ぎっくり腰のはなし

カネコっち

久しぶりのスタッフブログなのに、楽しい話題でなくてごめんなさいm(_ _)m。

もう十年以上になりますが、初めてぎっくり腰 になったのが、荷物を下に降ろす時でした。なんてことはない動作でしたが、急にピリッと痛みが走り、「え?な、何??」という感じに。以降、腰がまっすぐ にならず(というより痛くて伸ばせない)、「これが世に言う『ぎっくり腰』ってヤツ?」と思ったものでした。最初は何とか自力でオフィスの中を歩いていま したが、そのうち段々痛みが増してきて、このままでは無理かも...?と不安になり、その足で接骨院へ直行。

「先生、腰が急に痛くなって...」「ああ、ぎっくり腰ですね」「...はぁ...」

電気とマッサージで30分以上かけ、最後に薬を塗って治療は完了。あとは湿布薬をもらい保険がきくので二千円弱位(大分前なので細かな数字は忘れました)を支払いそのまま帰宅。その後、2週間程、毎日仕事帰りに治療院通いを強いられる羽目に。

しかしそんなのは序の口で、ぎっくり腰を甘く見てはいけないことを思いっきり知らされる事態になろうとは、この時は夢にも思ってもいませんでした。

そ の時も普通に生活をしていたはずなのに、少し重みを感じるものを手にした時、「ん?ちょっと腰に違和感が」と思っていたのが、段々痛みが強くなり、つい思 わず「イデデ...!」という言葉が口から出るほど辛く、すでに立っていられないほどの痛みが襲ってきました。家の中の事なんて出来る状態ではなく、当然仕事 なんて無理。その日からしばらくは、なーんにも出来ない状態が続きました。「なーんにも」という程ですから、起き上がることも寝返りも無理。トイレにも大 げさでなく這って行かなければならないほど。とにかく、ちょっとでも動けば全て腰に刺激となって苦痛に顔がゆがみました。中でも、咳やくしゃみなんて、 あぁ、考えただけで恐ろしや。

そんな重症な機会に、懲りずにその後2度陥った私。「ぎっくり腰にならないようにするには、腹筋・背筋を 鍛えましょう」という言葉が、そのたびに私の胸に突き刺さったものの、薄弱な意思の私には意味をなさないものの一つとなっていました。ゆえに、癖になって しまって、今でもちょっと疲れたり、ストレスを感じたりするとすぐ腰が痛くなってしまします。

そうは言っても、いい加減ここまで来たら、やっぱり少しは考えを改めないと。...で、ホントに少しは腰回りを鍛えるようなストレッチを心掛けるようにしています。(最近サボり気味ですけど...)とにかく、同じ姿勢は禁物。座りっぱなしの事務仕事なら尚のこと気をつけなければ。

実はついこの間、仕事中に、これはやばいかも?というところまで腰痛が襲ってきたんで、もう無理はせず休めるときは横にならせてもらい、ぎっくり腰になる手前で危機を乗り越えました。

?

そんなんで、柔軟な時期と比べ大分体が硬くなっている分、ましてや何回もぎっくり腰で事の重大さ思い知らされている私は、「寝込むような事態には絶対ならない!」...と強く誓った次第です。

皆さんもどうぞお気をつけ下さい。

ぎっくり腰は突然襲ってきますから。