お金のこと

建築には大きなお金が動きますので、お金についても考えておくことが大切です。多くの建築業者が、建築に必要な「資金調達」については親身に考えてくれますが、それ以上のことに踏み込むことはあまりありません。きわめてプライベートなことでもありますし、求められない限り、余り踏み込んだお話はしにくいということもあります。 しかし、大きなお金が動くということは、それだけで、大きな損得につながるチャンスでありリスクでもあります。 そのため、どんなことが必要なことかは建築主自ら勉強する必要があります。
  • 資金計画の考え方

  • 資金調達の方法

  • 総支払額と負担感の関係

  • 損得のとらえ方

    価格と価値

  • 損得に関係すること

    住宅ローンの借り換え相談

国土交通省認定二〇〇年住宅
案内役
サイト内検索
家づくりの心構え
萩森建設と家づくり
社長 萩森

地元に根付いて40年。 皆さんは家を「買って」いませんか? 家は「創る」ものだと考えています。 木の事はどうぞおまかせ下さい。

このページのTOPへ